TOP PAGE > 免税店シンボルマーク
観光庁が制定する「免税店シンボルマークについて」
概要
・外国人向けに免税店のブランド化・認知度向上のため、シンボルマークを作成
・店頭にてシンボルマークを掲示することにより、外国人旅行者からの識別性を向上させ、外国人旅行者の利便性を高める

観光庁が制定する「免税店シンボルマーク」

申請方法
①ウェブからの申請 https://tax-freeshop.jnto.go.jp/agent/login.php
②ウェブからの申請の手引き
http://www.mlit.go.jp/common/001069967.pdf
②郵便、持参
別記様式第1-1号、第1-2号にご記入の上、輸出物品販売場許可書の写しを添付して、免税店シンボルマーク申請事務局宛にご提出下さい。

詳細は、下記ダウンロード資料をご参照ください。
免税店シンボルマーク使用要領

デザインマニュアル
シンボルマークの申請が承認されたら、「シンボルマークデザインマニュアル」に基づき、シンボルマークを作成してください。

デザインマニュアルに関しては、下記の資料をご参照ください。
・観光庁HP:http://www.mlit.go.jp/common/001111233.pdf

Japan Tax-free Shop シンボルマークデザインマニュアル

▲ このページの先頭へ戻る